サーバーエンジニアの経験を活かして副業を始める方法を解説します

サーバーエンジニアの経験を活かした副業をすることは可能です。メールサーバーの設定やサーバー構築など、サーバーエンジニアが本業でやっているような案件はもちろん、記事執筆や技術講師など、サーバーエンジニアの経験を活かした副業もあります。どちらも本記事で紹介しているので、興味があればまずWebサービスの登録などから一歩踏み出してください!

サーバーエンジニアの経験を活かして副業を始める方法を解説しますのイメージ

目次

  1. 1サーバーエンジニアの経験を活かした副業は可能です
  2. 2【具体例】サーバーエンジニアの経験を活かせる副業案件
  3. 3サーバーエンジニアが副業を探す3つの方法
  4. 4気をつけて!サーバーエンジニアが副業をするときの注意点
  5. 5まとめ

サーバーエンジニアの副業に興味がおありですね?

IT人材不足な現在、エンジニア関連の副業は需要があります。

そこで本記事では、サーバーエンジニアの副業について注意点も含めて解説!

本記事を読めば、サーバーエンジニアの副業概要や注意点を理解し、副業を始めることが可能です。

以下で述べていきます。

サーバーエンジニアの経験を活かした副業は可能です

サーバーエンジニアの経験を活かした副業は可能です

サーバーエンジニアの経験を活かした副業は可能です。

しかし、サーバーエンジニアの副業についてよくわからない方も多いのではないでしょうか?

サーバーエンジニアの副業について理解することで、副業を成功させられる可能性がグッとあがります。

そこで、以下3つの点からサーバーエンジニアの副業について見ていきましょう。
 

  • そもそもサーバーエンジニアの仕事内容って?
  • 必要な知識は?
  • サーバーエンジニアの経験を活かした副業もあり

以下でそれぞれ解説します。

1ー1.そもそもサーバーエンジニアの仕事内容って?

そもそもサーバーエンジニアの仕事内容って?

サーバーエンジニアの仕事は、大きく分けて構築業務と保守業務を行います。

構築業務には、サーバーの構築・設計・ラッキング&配線作業・OS&サーバーアプリケーションの設定があります。

保守業務は、設定の変更・監視・障害対応・バックアップ・セキュリティチェックなどです。

IT化の進む現代において、欠かせない仕事になります。

1ー2.必要な知識は?

必要な知識は?

サーバーのエンジニアには、OSの知識、ネットワークとセキュリティーの知識は必須になります。

また、CCNA・CCNPなどの専門資格もあると有利です。

CCNA・CCNPとは、ネットワーク機器メーカーのCisco Systems社が主催する認定資格。

CCNAは、ネットワーク構築と運営能力を証明する資格です。

CCNPは、CCNAを取得してないと受験できない上級資格になります。

1ー3.サーバーエンジニアの経験を活かした副業もあり

サーバーエンジニアの経験を活かした副業もあり

サーバーエンジニアの経験を活かした副業を行うこともできます。

今まで培ったスキルや経験を活かすことで、副業案件を受注することが可能です。

また、サーバーエンジニアに関する記事執筆や技術講師などの副業もできます。

今までの経験を活かし副収入を得ましょう。

【具体例】サーバーエンジニアの経験を活かせる副業案件

【具体例】サーバーエンジニアの経験を活かせる副業案件

サーバーエンジニアの経験を活かせる副業案件を具体例とともに紹介します。

副業案件の具体例について知ることで、副業に対してイメージが湧きモチベーションが向上するでしょう。

以下、5つの具体例を紹介します。
 

  • メールサーバーの設定
  • 開発案件のサーバー担当としての参画
  • サーバー構築
  • サーバーエンジニアについての記事執筆
  • 技術講師

それぞれ見ていきましょう。

2ー1.メールサーバーの設定

2ー1.メールサーバーの設定

メールサーバーの設定案件を紹介します。
 

案件 CentOS7 Postfixでのメールサーバー設定の仕事
仕事内容 Gメールに送信して迷惑フォルダーに振り分けられてしまう現状を回避する
報酬 20,000〜30,000円

メールサーバー設定案件では、メールの振り分けで困っている企業のコード修正が案件になります。

メールサーバー設定案件に興味がある方は、確認してみましょう。

2ー2.開発案件のサーバー担当としての参画

2ー2.開発案件のサーバー担当としての参画

企業に開発案件のサーバー担当として参画できる案件もあります。
 

案件 ポータルアプリの開発(機能単位)の仕事
仕事内容 ポータルアプリ新規開発現場で、アプリ側の開発のサポート
報酬 90,000〜100,000円

開発案件では、企業の開発チームに入って業務を行います。

アプリの開発経験があり、チームとして働くことに興味がある人におすすめです。

2ー3.サーバー構築

2ー3.サーバー構築

サーバー構築案件の具体例を紹介します。
 

案件 ストリーミングサーバー構築 
仕事内容 サーバー構成、構築、保守
PHP7系
Mysql5系
メールはなし
FTP
SSH
VPN接続でのIP縛りでの接続
報酬 1,000,000 〜 5,000,000円

サーバー構築案件では、サーバー構築、保守が仕事内容になります。

サーバー構築の案件はスキルや経験が求められることが多く、報酬が高額な傾向です。

2ー4.サーバーエンジニアについての記事執筆

2ー4.サーバーエンジニアについての記事執筆

サーバーエンジニアについての記事執筆案件を紹介します。
 

案件 サーバーエンジニア・ネットワークエンジニアのお仕事についての記事作成
仕事内容 サーバーエンジニアあるいはネットワークエンジニアの仕事内容や転職事情に関する記事。
転職を考えている人へのアドバイスになる記事で、仕事内容や転職状況、転職活動のポイントを押さえた内容。
報酬 3,000〜5,000円

記事執筆が仕事内容になります。

参考資料や自分の経験をもとに記事を執筆。

自分の知識を利用し記事をかけるので、隙間時間にも行えます。

2ー5.技術講師

2ー5.技術講師

技術講師として副業を行う方法もあります。

技術講師とは、サーバーエンジニアの勉強をしている人に自分の知識を使い教える仕事です。

具体的には、オンラインでプログラミングが学べるTechacAdemyで講師になったり、MENTAを利用し自分のスキルを教え収益を得ることが可能です。

教えることに興味のある人は、是非上記リンクから応募してみましょう。

サーバーエンジニアが副業を探す3つの方法

サーバーエンジニアが副業を探す3つの方法

サーバーエンジニアが副業を探す3つの方法について紹介します。

副業を探す方法について知ることで、この記事を読み終わった後すぐに副業を開始することが可能です。

サーバーエンジニアが副業を探す方法は3つあります。
 

  • Kasooku
  • Lancers
  • ITプロパートナーズ

それぞれ見ていきましょう。

3ー1.Kasooku

Kasooku

サーバーエンジニアが副業を探す方法として、Kasookuを利用する方法があります。

「Kasooku」は副業マッチングプラットフォームです。

特徴として、ベンチャー企業などのプロジェクト参加案件が豊富にあります。

ベンチャー企業などでスピード感を持って仕事を行いたい人におすすめです。

以下で、Kasookuに記載されている具体例を1つ紹介します。
株式会社インフォメーションの案件
 

案件 LINEのAI-Bot(自動応答)の開発
仕事内容 ユーザーの問いかけに柔軟に対応できるLINEのBotの開発
報酬 月収:8万〜48万
(時給:2000円 〜 4000円)

この案件では、企業のLINEアカウントの自動応対設定が仕事になります。

副業を始める際、Kasookuは登録しておきましょう。

3ー2.Lancers

Lancersでも副業案件を探すことができます。

Lancersは、日本最大級のクラウドソーシングサイトです。

初心者向けから高単価まで、350,000社の案件が存在し、自分にあった案件を探すことができます。

また、認定ランサーズ制度があり、認定ランサーズになると安定して案件が獲得でき単価も上がる可能性も。

副業を始める際、Lancersへの登録も忘れないようにしましょう。

3ー3.ITプロパートナーズ

サーバーエンジニアが副業を探す方法として、ITプロパートナーズも利用できます。

ITプロパートナーズは、IT関連の副業案件に特化した副業サイトです。

週2回の稼働から案件を探すことができるので、自分の生活スタイルに合わせた働き方ができます。

エンジニアが副業を探す場合、ITプロパートナーズへも登録しましょう。

気をつけて!サーバーエンジニアが副業をするときの注意点

気をつけて!サーバーエンジニアが副業をするときの注意点

これまでサーバーエンジニアが副業を探す3つの方法について述べてきました。

次に、サーバーエンジニアが副業をするときの注意点について説明します。

注意点について理解することで、副業中に起こるミスを防ぐことが可能!

サーバーエンジニアが副業をするときの注意点は3つです。
 

  • そもそも本業の会社で副業が禁止されていないか?
  • 会社にバレたくない場合は住民税を普通徴収にする
  • 確定申告を忘れずに行う

それぞれ見ていきましょう。

4ー1.そもそも本業の会社で副業が禁止されていないか?

そもそも本業の会社で副業が禁止されていないか?

インフラエンジニアの副業を始める際、本業の会社で副業が禁止されていないか確認しましょう。

副業を許容してるかしてないかは、企業によって異なります。

務める企業が副業を禁止していることを知らずに副業を行ってしまうと、減給などの処罰を受けてしまう可能性も。

自分の務める企業が副業を禁止しているか、副業を始める前に確認しましょう。

4ー2.会社にバレたくない場合は住民税を普通徴収にする

会社にバレたくない場合は住民税を普通徴収にする

副業を会社にバレたくない場合は、住民税を普通徴収に変更しましょう。

住民税の支払いには普通徴収と特別徴収があり、企業に努めている場合、基本的に住民税は特別徴収という形態で企業により支払われています。

住民税は収入により金額が代わり、その変化が勤め先の企業に副業がバレてしまうきっかけになるのです。

企業にバレてしまうことを防ぐためにも、住民税は普通徴収に変更しましょう。

4ー3.確定申告を忘れずに行う

確定申告を忘れずに行う

副業を行う際、確定申告を忘れずに行いましょう。

確定申告を行わないと、脱税などの疑いをかけられてしまう事もあります。

副業を始めた際、確定申告は忘れずに行いましょう。

より詳しい内容は下記記事で解説しています。

Thumb副業の確定申告はどうしたらいい?会社にバレない方法まで徹底解説!
本記事では、確定申告の方法や20万円ルール、会社にばれない方法も紹介します。 本記事を読めば...

まとめ

サーバーエンジニアの経験を活かして副業を始める方法を解説しました。

副業案件には、技術講師・サーバーエンジニアについての記事執筆などがありました。

案件を探すには、Kassokuのような副業マッチングサービスや、副業エージェントを活用しましょう。

副業を実際にはじめた際は、確定申告を行うなどの注意点も忘れずに。

自分にあった副業スタイルを見つけ、副業への一歩を踏み出しましょう!

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ