【6ステップ】ブログの副業で稼ぐまでの具体的な方法を解説!

ブログの副業について詳しく解説しています。この記事では、ブログの副業のメリット・デメリット、稼ぐまでの具体的な方法、ブログの副業をする時の注意点を網羅的に紹介。この記事を読むことで、ブログの副業への一歩を踏み出せるような内容になっています。

【6ステップ】ブログの副業で稼ぐまでの具体的な方法を解説!のイメージ

目次

  1. 1そもそもブログの副業で稼ぐって?本当に稼げるの?
  2. 2ブログの副業をするメリット・デメリット
  3. 3【6ステップ】ブログの副業で稼ぐまでの具体的な方法
  4. 4気をつけて!ブログの副業をする時の注意点
  5. 5【体験談】ブログの副業は稼げる!〜稼ぐための秘訣を探る〜
  6. 6まとめ

ブログの副業をお考えでしょうか。

ブログの副業は、初期投資をほとんどかけることなく稼ぐことが可能です。

ただし、お金が稼げるようになるまである程度の時間がかかるというデメリットもあります。

そこで本記事では、ブログの副業のメリット・デメリット、稼ぐまでの具体的な方法、ブログの副業をする時の注意点をご紹介。

本記事を読めば、どのようにブログの副業で稼げば良いのかがわかります。

実際にブログの副業で稼いでいる方の体験談もご紹介しますので、参考にしてぜひ一歩を踏み出してください!

そもそもブログの副業で稼ぐって?本当に稼げるの?

そもそもブログの副業で稼ぐって?本当に稼げるの?

そもそもブログの副業で本当に稼げるのでしょうか。

結論として、ブログの副業で稼ぐことは可能です。

ここでは、ブログの副業で稼げる3つの理由をご紹介します。

・ブログの副業は稼げます【ブログオワコンは嘘である理由】
・ブログで稼ぐ=広告収入で稼ぐ
・ブログで得られるものはお金以外にもある!

稼げる理由を知れば、不安を解消してブログの副業を始めることが可能です。

以下で、順に見ていきましょう。

ブログの副業は稼げます【ブログオワコンは嘘である理由】

ブログの副業は稼げます【ブログオワコンは嘘である理由】

ブログはオワコンだと見聞きしたことがあるかもしれませんが、それは嘘です。

ブログの副業は稼げます。

なぜなら、ブログで稼ぐことは広告収入で稼ぐことであり、今後もインターネット広告費は伸び続けるからです。

2010年に7,747億円だったインターネット広告費は年々増加し続け、2018年には1兆7,589億円まで拡大しています。(出典:電通

2018年時点でのインターネット利用率は79.8%で、市場は大きいです。(出典:総務省

インターネット広告から得られる収入は伸び続けるため、ブログの副業で稼ぐことはできます。

ブログで稼ぐ=広告収入で稼ぐ

ブログで稼ぐ=広告収入で稼ぐ

「ブログで稼ぐ=広告収入で稼ぐ」ということです。

具体的な広告収入には以下のようなものがあります。
 

クリック型広告 広告がクリックされる度に報酬が発生 例)「Google AdSense
アフィリエイト 訪問者が広告を通して商品やサービスを購入することで報酬が発生
例)「A8.net」、「楽天アフィリエイト
純広告 企業からの直接依頼で載せる広告
記事広告 企業の商品やサービスを紹介するPR記事
商品販売 自分の作品やサービスをブログ上で販売

クリック型広告はクリックされるだけで報酬が発生しますが、アフィリエイトは商品やサービスが購入されることで収入が得られる成果報酬です。

純広告や記事広告は、ある程度人気のブログになれば、企業から依頼が来ることもあります。

特別なスキルがある場合は、自身のブログで作品やスキルを宣伝し、「BASE」などの決済サービスを利用して販売することも可能です。

ブログでは、以上のような様々な広告収入で稼ぐことができます。

ブログで得られるものはお金以外にもある!

ブログで得られるものはお金以外にもある!

ブログの副業からは、お金以外にも以下のようなものが得られます。

・ライティングスキル
・Webマーケティングスキル
・集客
・人脈

多くの人に読まれる記事を書こうと試行錯誤するため、「ライティングスキル」が身につきます。

ライティングスキルがあれば、クラウドソーシングなどを通してWebライターの仕事を得ることも可能です。

ブログにアクセスを集める工夫が必要なため、「Webマーケティングスキル」も身につきます。

自身の仕事について書いた記事を見た人から新たな依頼が来る場合もあり、ブログを「集客」につなげることも可能です。

ブログを訪れる人やブロガー同士のつながりができ、「人脈」を広げることもできます。

ブログはお金以外にも得られるものが様々あり、始める価値があるものです。

ブログの副業をするメリット・デメリット

ブログの副業をするメリット・デメリット

ブログの副業は稼げることを確認してきました。

ここでは、ブログの副業をするメリット・デメリットをご紹介します。

メリット・デメリットを把握してからブログの副業を始めることで、モチベーションを保って取り組むことが可能です。

以下で、詳しく見ていきましょう。

メリット

メリット

ブログの副業をするメリットは、以下の3つです。

・初期投資がほとんどかからない
・軌道に乗れば100万円/月以上稼げる可能性も!
・これまでの消費が投資に変わる

以下で、順に見ていきます。

初期投資がほとんどかからない

ブログの副業は、初期投資がほとんどかかりません。

ブログの副業は「WordPress」を利用することが多いですが、その場合はドメイン代とレンタルサーバー代の数千円程度で始められます。

レンタルサーバーの月額料金は、1,000円くらいです。

WordPressのテーマは有料のものもありますが、無料でも「Cocoon」などの高機能なものがあります。

はてなブログ」などのブログサービスを使えば、無料で始めることも可能です。

ブログの副業は、初期費用をほとんどかけずに始めることができます。

軌道に乗れば100万円/月以上稼げる可能性も!

ブログの副業は、軌道に乗れば月に100万円以上稼ぐことも可能です。

ブログに訪れたユーザーの役に立つ記事を増やし、離脱されにくいコンテンツにすることで、検索順位が上がっていきます。

検索順位が上がることでさらにブログ訪問数は増えていき、ブログ収入を増加させることが可能です。

ブログが軌道に乗り、月50万~100万PV以上になれば、月に100万円以上稼ぐことができます。
 

これまでの消費が投資に変わる

ブログの副業は、これまでの消費が投資に変わります。

ブログは、自分の得意なことや好きなことを記事に書いてアクセスを集めるのが基本です。

得意なことや好きなことへ費やしてきた時間と経験を元に、ユーザーの役に立つ記事を書いて収入を得ることができます。

グルメ・旅行・音楽・アート・映画・恋愛などのテーマの中から、自分の強みを活かしたブログ記事を書きましょう。

ブログの副業は、これまでの消費をブログという資産への投資に変えることができるのです。

デメリット

デメリット

ブログの副業のデメリットは、以下の2つです。

・稼げるようになるまで時間がかかる
・稼げる金額に波が出やすい

以下で、順に見ていきます。

稼げるようになるまで時間がかかる

ブログの副業は、稼げるようになるまで時間がかかります。

初めのうちは記事数が少なく、ブログに訪れる人も少ないため、ほとんど収入が得られません。

最初の3ヶ月から半年は収入が0円ということも珍しくないです。

ブログの記事数が増えて役立つコンテンツに育ってくれば、検索やSNSからの流入が増え、徐々に収入が増えていきます。

ブログの副業は稼げるようになるまで時間がかかりますが、根気良く継続すれば稼ぐことが可能です。

稼げる金額に波が出やすい

ブログの副業は、稼げる金額に波が出やすいというデメリットもあります。

ブログがどんなに良質なコンテンツでも、様々な要因からアクセス数が上下してしまうためです。

例えば、お盆やクリスマスなど、季節や年中行事をキーワードにブログを作成している場合、一定の時期以外はアクセス数は稼げません。

また、Googleなどの検索エンジンは、検索順位をより良いものにするためのアルゴリズムアップデートを随時行っており、その影響で順位が下がりアクセス数が減ることもあります。

アクセス数の上下による収入金額の波があることも、ブログの副業のデメリットです。

【6ステップ】ブログの副業で稼ぐまでの具体的な方法

【6ステップ】ブログの副業で稼ぐまでの具体的な方法

ここまで、ブログは稼げることと、メリット・デメリットを確認してきました。

ここからは、ブログの副業で稼ぐまでの具体的な方法6ステップを紹介します。

ステップ1:ブログを開設する【同時にSNSも始めよう!】
ステップ2:記事の書き方を学ぶ
ステップ3:広告の出し方を学ぶ
ステップ4:さっそく記事を書いてみる!
ステップ5:アクセスを分析する
ステップ6:分析結果を元に改善する

具体的な方法を知れば、無駄なく成功までの道のりを進むことが可能です。

以下で、順に見ていきましょう。

ステップ1:ブログを開設する【同時にSNSも始めよう!】

ステップ1:ブログを開設する【同時にSNSも始めよう!】

まずは、ブログを開設すると同時にSNSも始めましょう。

SNSの拡散力は大きく、ブログへの流入が期待できます。

SNSの中でも、拡散力があるTwitterがオススメです。

ブログは、「WordPress」を利用すればサーバーとドメイン代、数千円程度の初期費用で開設することができます。

はてなブログ」などのブログサービスを使えば、無料で始めることも可能です。

早速ブログを開設し、ブログ用のSNSも始めましょう。

ステップ2:記事の書き方を学ぶ

ステップ2:記事の書き方を学ぶ

次に、記事の書き方を学びます。

読まれる記事にするには、人の役に立つ、読みやすい文章を書くことが必要です。

以下が、文章を書く際のポイントになります。

・「題材」「キーワード」「ターゲット」を明確にする
・「導入結論・理由・具体例・最終結論」という構成に沿って文章を書く
・1段落は4行以内にする
・長文になる場合は小見出しを入れる

難しい表現は避け、無駄な文章は削り、初めて読む人にもわかりやすい記事を書きましょう。

ステップ3:広告の出し方を学ぶ

ステップ3:広告の出し方を学ぶ

続いて、広告の出し方を学びましょう。

広告の貼り方次第で収益が大きく変わるため、とても重要です。

アフィリエイト広告の場合は、「A8.net」などのASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)に登録し、広告を選んで、記事内やサイドバーに広告コードを貼り付けます。

Google AdSense」の場合は、まず審査に通ることが必要です。

審査に通ったら、広告コードを発行し、記事内やサイドバーに貼り付けます。

サイトのテーマに合った広告を選び、ユーザーが知りたいことの直後に設置するのがポイントです。

例えば、化粧品に関する記事ならば化粧品の広告、人気の職業や年収に関する記事ならば転職サイトの広告を選ぶようにします。

特定の商品を紹介する場合、広告主のトップページに誘導する設定になっていることが多い「広告リンク」ではなく、商品画像をバナーにできて直接商品ページに飛ばせる「商品リンク」を貼ることでクリック率を上げることが可能です。

「テキスト広告」は違和感なく文章に挿入できるため、バナー広告よりクリックされやすくなります。

ユーザーが多いと感じない程度の広告数にすることも大切です。

広告がクリックされやすくなる工夫をし、収益につなげましょう。

ステップ4:さっそく記事を書いてみる!

ステップ4:さっそく記事を書いてみる!

では、さっそく記事を書いてみましょう。

最初は上手く書けなくても、「とりあえず書いて投稿する」を繰り返すうちに上達し、書くスピードも速くなっていきます。

レベルアップしてから、過去に書いた記事を修正することも可能です。

最初から完璧な記事にしようとせず、まず書いてみて、徐々に力をつけていきましょう。

ステップ5:アクセスを分析する

ステップ5:アクセスを分析する

記事を書いて投稿したら、アクセス分析をします。

サイトのCVをアップさせるには、アクセス状況の分析は必須です。

CVとは、ブログを訪れたユーザーに達成してもらいたい行動で、サイトの目標のことを指します。

例えば、ECサイトならば商品購入、企業サイトならば資料請求などをCVに設定することが多いです。

Google アナリティクス」などの解析ツールを利用して、以下のようなことを分析します。

・どんなユーザーが訪問しているのか(性別・年齢・地域など)
・どこから訪れているのか(検索・外部リンクなど)
・ユーザーが最初に見たページ
・ユーザーが離脱したページ
・ユーザーがCVしているか

ユーザーの行動を分析し、サイトの課題を見つけて改善することでCV数を増やしていくのです。

ステップ6:分析結果を元に改善する

ステップ6:分析結果を元に改善する

分析結果を元に、ブログを改善します。

サイトのCV数をアップさせるためには、課題部分を適切に改善することが必要です。

ターゲットにしていたユーザーが訪問していないようであれば、ターゲットを適切に誘導できるキーワードにする、言葉遣いを変えるなどの改善をします。

見てほしいページを見てもらえていない場合は、必要な箇所にリンクを貼るなど、自然な導線を配置することが必要です。

分析結果を元に適切な改善を加え、CV数を増やしましょう。
 

気をつけて!ブログの副業をする時の注意点

気をつけて!ブログの副業をする時の注意点

ブログの副業で稼ぐための具体的な方法を確認してきました。

ここからは、実際にブログの副業をする時の注意点をご紹介します。

・時間を作る必要がある
・記事を書く際はモラルを守る
・会社にバレてトラブルにならないようにする
・確定申告が必要な場合は忘れずに行う

気をつけないと、社会的信用の失墜や会社の解雇といった事態を招きかねません。

以下で、順に見ていきましょう。

時間を作る必要がある

時間を作る必要がある

ブログの副業をするには、記事を書く時間を作る必要があります。

記事を書き続け、試行錯誤することでアクセス数は伸びていくため、毎日更新するのが望ましいです。

忙しい日々の中で時間を作るには、他のことに費やしていた時間をブログ制作にあてる必要があります。

例えば、通勤時間や昼休み、テレビやスマホを見ている時間を、記事執筆時間にするのです。

時間を作ってたくさん記事を書き、着実にブログを成長させましょう。

記事を書く際はモラルを守る

記事を書く際はモラルを守る

記事を書く際は、モラルを守ることが必要です。

モラルを欠いた記事を書いてしまうと、社会的信用の失墜や犯罪につながる可能性があります。

例えば、以下のようなケースです。

・乱暴な言葉遣いや嘘の内容を書いて、ユーザーに不快な思いをさせる
・出典元を示さずに引用し、著作権を侵害する
・アフィリエイトで詐欺商材を勧め、損害賠償請求される

モラルを守って記事を書き、トラブルを未然に防ぎましょう。

会社にバレてトラブルにならないようにする

会社にバレてトラブルにならないようにする

会社に副業がバレてトラブルにならないようにすることも必要です。

社内規定で禁止されているのに副業がバレてしまうと、減給や降格、最悪解雇されてしまう可能性があります。

会社に副業がバレないように、住民税を「普通徴収」にしましょう。

住民税を普通徴収にする

会社に副業がバレないようにするために、住民税を自分で納付する「普通徴収」にします。

給料から天引きされる「特別徴収」の場合、副業の分だけ住民税額が高くなり、会社にバレてしまうためです。

確定申告の際に、住民税の納付方法の項目で「普通徴収」を選択することで、会社にバレずにブログの副業ができます。

確定申告が必要な場合は忘れずに行う

確定申告が必要な場合は忘れずに行う

副業の所得が20万円を超えた場合は、確定申告が必要です。

所得とは、入ってきたお金全部ではなく、収入から経費を差し引いた額を指します。

義務があるにもかかわらず申告を怠ると、重加算税などのペナルティーを科されてしまうため、忘れずに確定申告を行いましょう。

【体験談】ブログの副業は稼げる!〜稼ぐための秘訣を探る〜

【体験談】ブログの副業は稼げる!〜稼ぐための秘訣を探る〜

ブログの副業をする際の注意点を確認してきました。

ここでは、ブログで稼いでいる2人の体験談をご紹介します。

・がつおさん|4ヶ月目で月10万円達成
・もふもふ不動産|1年後に月100万円達成

実際に稼いでいるブロガーさんの体験を読めば、ブログで成功するイメージを掴むことが可能です。

以下で詳しく見ていきましょう。

がつおさん|4ヶ月目で月10万円達成

がつおさん|4ヶ月目で月10万円達成

「がつお」さんは会社の窓際族でしたが、副業で豊かな生活をしようと考え、ブログの副業を始めました。

まずブログのコンサルティングを受け、サボれない環境を整えることでモチベーションを維持します。

続いて、「教材を参考に記事を書く・添削された箇所を修正・不明点を質問する」という一連の流れを繰り返しました。

4ヶ月で190記事を書き続け、497,172PVを記録し、月10万円を達成したのです。

がつおさんは、必要な知識を先駆者に教えてもらい、正しい知識を継続して実践することで、ブログで稼げるようになりました。(出典:人生をバグらせる

もふもふ不動産|1年後に月100万円達成

もふもふ不動産|1年後に月100万円達成

「もふ」さんは、サラリーマンをしながら不動産投資やブログなどの副業を行ってきました。現在は副業で稼げるようになったため、サラリーマンを退職しています。

もふさんは、まずコンサルティングを受けて基礎から学び、1週間に1本ほどのペースで品質の良い記事を書き続けました。

当初は不動産投資家向けのマニアックな記事を書いていましたが、ターゲットを「不動産投資に興味のある初心者」に切り替えてリライトしたところ、ある記事がバズったのです。

そこからサイトを訪れる人が増え、検索順位も上がり、1年後には月100万円以上稼げるようになりました。

もふさんは、コツコツ記事を書き続け、試行錯誤を重ねることでブログで稼げるようになったのです。(出典:もふもふ不動産

まとめ

ブログの副業について詳しく見てきました。

今後もインターネット広告費は伸び続けるため、ブログの副業で稼ぐことは可能です。

ブログの副業は、稼げるようになるまで時間がかかるといったデメリットもありますが、初期投資がほとんどかからず、軌道に乗れば月100万円以上稼ぐこともできます。

会社に副業がバレないようにする、確定申告を忘れずに行うなどの注意点に気をつけながら、ブログの副業で収入アップを実現しましょう。

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ