【徹底解説】土日OKなITの副業案件を探す方法と具体的な副業内容

土日のみでできるIT業界の副業について詳しく解説しています。土日OKなIT業界の副業案件を探す方法と具体的な副業内容、副業をするときの注意点を網羅的に紹介。この記事を読むことで、ITの副業への一歩を踏み出せるような内容になっています。

【徹底解説】土日OKなITの副業案件を探す方法と具体的な副業内容のイメージ

目次

  1. 1土日のみでIT業界の副業をすることは本当に可能なのか?
  2. 2徹底解説!土日のみOKな副業案件を探す3つの方法
  3. 3土日でできるIT業界の副業には何がある?具体例を紹介
  4. 4気をつけて!土日のみでIT業界の副業をするときの注意点
  5. 5まとめ

IT業界の副業を土日のみでできないかとお考えですね?

結論として、土日のみでIT業界の副業を行うことはできます。

副業マッチングサービスや副業エージェント、SNSなどを活用することで案件を獲得することは十分に可能です。

ただし、副業といえども責任をしっかり持って仕事をすることや、過度な安請け合いをしてしまわないように案件を見極めるといった注意点もあります。

そこで本記事では、土日のみOKな副業案件を探す方法、具体例、注意点を詳しく解説。

本記事を読めば、希望の案件を探すことができます。

本記事を参考にして、副業への一歩を踏み出しましょう!

土日のみでIT業界の副業をすることは本当に可能なのか?

土日のみでIT業界の副業をすることは本当に可能なのか?

土日のみでIT業界の副業をすることは本当に可能なのでしょうか?

結論として、土日のみでIT業界の副業をすることは可能です。

下記2つのポイントに沿って、より詳しく解説します。
 

  • 【可能】案件は豊富にあるので工夫して時間を作ろう
  • リモートワークが可能なので土日に限らず隙間時間の有効活用も重要

本当に土日のみでできるのか、ポイントも含めて知れば、より確実に副業を成功させることが可能です

以下で、詳しく見ていきましょう。

【可能】案件は豊富にあるので工夫して時間を作ろう

【可能】案件は豊富にあるので工夫して時間を作ろう

土日のみでIT業界の副業をすることは可能です。

IT業界の副業への需要は高く、Web制作・Webライティング・開発案件などが豊富にあります。

稼働日数が週1、2日でOKな案件や、成果物さえ提出すれば良い案件が多数あり、土日のみでも副業することが可能なのです。

IT業界の副業案件は豊富にあるため、工夫して時間を作りましょう。

忙しいサラリーマンが副業で成功するには、「時間の捻出」が重要なポイントです。

具体的には、副業の優先順位を上げ、以下のような不要な行動に使っていた時間を副業に使うようにします。
 

  • 友人と遊びに行く(月1回にする)
  • ゲーム
  • スマホをいじる
  • 土日のドラマ撮り溜め視聴

「空いた時間に副業をする」のではなく、「副業をする時間を作る」と意識を変えることが大切なのです。

IT業界の副業案件は豊富にあるため、工夫して時間を作り、土日で効率良く稼ぎましょう。

リモートワークが可能なので土日に限らず隙間時間の有効活用も重要

リモートワークが可能なので土日に限らず隙間時間の有効活用も重要

IT業界の副業はリモートワークが可能なため、土日に限らず隙間時間の有効活用も重要になります。

副業をする時間や場所を自由に決めることができるため、隙間時間を有効活用すれば、本業の合間に副業をする時間を作り出すことが可能です。

例えば、以下のように隙間時間を有効活用して副業をします。
 

  • 朝活(早起きして出勤前に副業をする)
  • 通勤電車の中で
  • お昼休みに昼食を食べながら
  • 終業後カフェで

無駄な仕事を断り残業をしないようにする、職場の飲み会を断るといった工夫も有効です。

土日に限らず隙間時間を有効活用し、ITの副業で収入を増やしましょう。

徹底解説!土日のみOKな副業案件を探す3つの方法

徹底解説!土日のみOKな副業案件を探す3つの方法

土日のみでIT業界の副業をすることは可能であり、時間を有効に使うことが成功のポイントであることを確認してきました。

ここでは、土日のみOKな副業案件を探す以下の3つの方法を徹底解説します。
 

  • 副業マッチングサービスを使う
  • IT系の案件が豊富な副業エージェントを利用する
  • SNS

土日のみOKな副業案件を探す方法を知れば、希望の案件を探すことが可能です。

以下で、順に詳しく見ていきましょう。

副業マッチングサービスを使う

副業マッチングサービスを使う

土日のみOKな副業案件を探す方法の1つ目は、「副業マッチングサービス」を使うことです。

以下で、詳しく見ていきましょう。

副業マッチングサービスとは?

副業マッチングサービスとは、「副業を探したい人」と「副業を依頼したい人・企業」を結びつけるサービスのことです。

案件を探す手間はかかりますが、発注側と直接繋がれるため、仲介手数料がかからないという特徴があります。

IT業界の副業案件を豊富に取り扱っており、無料で希望の案件を見つけることが可能です。

副業マッチングサービスには、自分で案件を探すサービスの他に、依頼を待つだけのものや、アプリを利用するものがあります。

以下で、具体的なサービス例を見てみましょう。

具体的なサービス例

副業マッチングサービスには、以下のようなものがあります。
 

サービス名 特徴 こんな人にオススメ
Kasooku ニーズに合致した案件を探せる 不安なく副業を始めたい人
Offers オファーを待つだけ 手間をかけずに副業を受注したい人
yenta ビジネス特化のマッチングアプリ スマホで簡単に案件を探したい人

Kasooku」は、Web制作や開発案件を多数扱う副業マッチングプラットフォームです。

職種や企業等のカテゴリから、個人のニーズに合致したプロジェクトを見つける事ができます。

詳しい企業紹介がされており、副業初心者歓迎・リモート面談可といった条件で案件を探すことも可能なため、不安なく副業を始めたい人にオススメです。

Offers」は、企業からのオファーを待つだけで済むマッチングサービスで、QiitaなどのSNS連携で登録できます。

面倒な履歴書・職務経歴書といったスキルセットの入力は必要なく、オファーを待つだけなので、手間をかけずに副業を受注したい人にオススメです。

yenta」は、ビジネスに特化したマッチングアプリで、エンジニアを採用したい経営者と繋がることでITの副業案件を獲得できます。

アプリでレコメンドされた人を「興味あり」「興味なし」にスワイプして振り分けるだけなので、スマホで簡単に案件を探したい人にオススメです。

IT系の案件が豊富な副業エージェントを利用する

IT系の案件が豊富な副業エージェントを利用する

土日のみOKな副業案件を探す方法の2つ目は、IT系の案件が豊富な「副業エージェント」を利用することです。

以下で、詳しく見ていきましょう。

副業エージェントとは?

副業エージェントとは、エージェントが個人と企業を仲介し、契約に繋げてくれるサービスです。

仲介手数料はかかりますが、良質な案件を紹介してもらえるという特徴があります。

エージェントを介するので、価格交渉などがスムーズです。

IT系の案件が豊富な副業エージェントを利用すれば、単価の高い案件を受注することもできます。

以下で、副業エージェントの具体的なサービス例を見ていきましょう。

具体的なサービス例

副業エージェントには、以下のようなものがあります。
 

サービス名 特徴 こんな人にオススメ
ITプロパートナーズ 週2日から・リモートワーク可能な案件が豊富 トレンド技術を取り入れた魅力的な案件を受注したい人
レバテックフリーランス サポート体制が整っている 高収入を得たい人

ITプロパートナーズ」は、IT起業家やフリーランスの自立を支えるエージェントサービスです。

週2日から働け、リモートワークが可能な案件を豊富に扱っています。

スタートアップやベンチャー企業の案件を多数扱っているため、トレンド技術を取り入れた
魅力的な案件を受注したい人にオススメです。

レバテックフリーランス」は、IT・Web系の常駐型フリーランスエンジニア専門エージェントで、詳細な情報提供・契約書類作成の手伝い・顔合わせの同席まで、サポート体制が整っています。

企業と直接取引をすることにより高単価の案件を獲得できるため、高収入を得たい人にオススメです。

SNS

SNS

土日のみOKな副業案件を探す方法の3つ目は、「SNS」で案件を見つけることです。

以下で、詳しく見ていきましょう。

SNSで本当に案件が見つかるの?

SNSで本当に案件が見つかるのでしょうか。

結論として、SNSで案件を見つけることは可能です。

SNSの繋がりを利用して案件を探したり、副業を受注したい旨の投稿をしたりすることで、案件を見つけることができます。

以下で、具体的なサービス例を見ていきましょう。

具体的なサービス例

副業を見つけることができるSNSには、以下のようなものがあります。
 

サービス名 特徴 こんな人にオススメ
Twitter 普段からツイートすることで企業からオファーがある こまめにツイートするのが得意な人
Facebook 友達から仕事を受注できる 実績を作りたい人

「Twitter」では、技術的なことや仕事への価値観を普段からツイートしていると、企業から声がかかるケースは多くあるのです。

「副業」「募集」「エンジニア」といったキーワードで検索すれば、副業を募集しているツイートを見つけることもできます。

日々の投稿を工夫することで信頼が溜まり、副業探しに有効なため、こまめにツイートするのが得意な人にオススメです。

「Facebook」で、「ホームページを作りたい人はいませんか?」「プログラミングを習いたい人はいませんか?」といった投稿をして、友達から仕事を受注するという方法もあります。

まず身近な友達からの仕事を請け負うことで経験を積めるため、未経験者が実績を作りたい場合にオススメです。

土日でできるIT業界の副業には何がある?具体例を紹介

土日でできるIT業界の副業には何がある?具体例を紹介

土日でできる副業案件を探す方法を見てきました。

では、土日でできるIT業界の副業には何があるのでしょうか。

ここでは、以下のような副業の具体例を紹介します。
 

  • Web制作案件
  • Webライティング案件
  • プログラミング講師
  • プログラミングの開発案件
  • 【番外編】ブログ運営

副業の具体例を知ることで、興味のあるものから始めることが可能です。

以下で、順に詳しく見ていきましょう。

Web制作案件

Web制作案件

土日でできるIT業界の副業の1つ目は、「Web制作案件」です。

Web制作では、Webサイトの制作やリニューアル、デザインを行います。

HTML/CSS・JavaScript・PHPといった言語スキル、WordPressの知識、Photoshop・Illustratorなどのデザインスキルが必要です。

Web制作案件は、プログラミングスキルを活かして高収入を得ることができます。

案件の作業内容によりますが、1件で3万円~40万円の報酬を得ることが可能です。

具体的な案件を1つ見てみましょう。

株式会社ピアラ
 

業務内容 健食・美容に関する広告バナー、LP・記事LPの制作
報酬 月収:8万〜24万
(時給:2000円〜3000円)
希望稼働時間 10時間〜20時間
採用条件 バナー制作、LP・記事LP制作経験

上記は、副業初心者歓迎で、リモートワークが可能な案件です。

Web制作案件は、プログラミングスキルを活かして高収入を得ることができます。

Webライティング案件

Webライティング案件

土日でできるIT業界の副業の2つ目は、「Webライティング案件」です。

WebライティングはWebサイトの記事を執筆する副業で、未経験から始められます。

初めは文字単価1円程度の案件が多く、5,000文字の記事で5,000円ほどの報酬ですが、経験を積めば文字単価5円程度まで上げることも可能です。

プログラミングに関するライティングスキルへの需要は高く、ライターの希少性と記事の専門性から、他ジャンルよりも報酬が高くなる傾向があります。

具体的な案件を1つ見てみましょう。

ITエンジニアの開発業務に関する記事執筆
 

執筆内容 「テストコード」などをキーワードにしたエンジニア向けの記事
文字数 1記事あたり5000文字
記事単価 2,5000 円
応募条件 エンジニアの経験、1つ以上のプログラミング言語で3年以上の実務経験

上記はライター経験者向けの案件ですが、文字単価5円の高単価で、継続発注があります。

未経験からでも始めることが可能で、プログラミングスキルや経験を活かして執筆できるため、Webライティングの副業はオススメです。

プログラミング講師

プログラミング講師

土日でできるIT業界の副業の3つ目は、「プログラミング講師」です。

プログラミングスクールで講義をしたり、受講者のつまづきを解消したりします。

プログラミング講師の副業をすることで、人に教える力が付き、自分自身の知識を広げることも可能です。

プログラミング講師は、ITの知識や経験を活かして、比較的高額な報酬を得られます。

時給1,000円~2,000円程度が案件の相場です。

具体的な案件を1つ見てみましょう。

株式会社侍
 

業務内容 カリキュラム作成、課題作成・チェック、受講者からの質問対応
報酬 月収8万円~16万円 (時給2,500円)
働き方 週1〜2日

上記は、マンツーマンのプログラミング講師の仕事で、完全リモートです。

プログラミング講師の副業は、ITの知識や経験を活かして比較的高額な報酬を得られます。

プログラミングの開発案件

プログラミングの開発案件

土日でできるIT業界の副業の4つ目は、「プログラミングの開発案件」です。

プログラミング開発の副業は需要が高いため、案件は豊富にあります。

単価も高く、経験を積めば単価アップも可能です。

月に数十万円の収入を得ることもできます。

具体的な案件を1つ見てみましょう。

株式会社ココドル
 

業務内容 既存Webサービスのネイティブアプリケーション開発・運用
報酬 月収:12万〜72万
(時給:3000円〜6000円)
希望稼働時間 10時間〜30時間
希望期間 3ヶ月〜6ヶ月

上記は、ユニークな複業案件情報をLINEで配信するサービスを提供している会社で、副業初心者歓迎です。

プログラミングの開発の副業は需要も高く、高収入を得ることができます。

【番外編】ブログ運営

【番外編】ブログ運営

土日でできるIT業界の副業の番外編は、「ブログ運営」です。

ブログにクリック型広告やアフィリエイトを貼って、広告収入で稼ぎます。

隙間時間を有効活用すれば、ブログ記事の執筆が可能です。

具体的には、アプリの開発手法やコードの書き方といった、技術的なノウハウを書く「技術ブログ」を執筆します。

技術的な内容をブログで発信することがスキルの証明になり、仕事を獲得することも可能です。

初めのうちは訪問者も少ないですが、軌道に乗って月50万~100万PV以上になれば、月に100万円以上広告収入で稼ぐこともできます。

ブログは、「WordPress」を利用すれば数千円程度の初期費用で開設することができ、「はてなブログ」などのブログサービスを使えば無料で始めることも可能です。

ブログ運営をすれば、広告収入が得られるだけでなく、新たな仕事を獲得することもできます。

気をつけて!土日のみでIT業界の副業をするときの注意点

気をつけて!土日のみでIT業界の副業をするときの注意点

土日でできるIT業界の副業の具体例を見てきました。

ここでは、実際にIT業界の副業をするときの注意点をご紹介します。
 

  • ”副業だから”という言い訳はNG!責任を持って仕事をする
  • 過度な安請け合いをしないように案件を見極める
  • 会社にバレたくない場合は対策をする
  • 確定申告を忘れずにする

注意点を把握しておけば、ミスなく副業を成功させることが可能です。

以下で、詳しく見ていきましょう。

”副業だから”という言い訳はNG!責任を持って仕事をする

”副業だから”という言い訳はNG!責任を持って仕事をする

「副業だから」という言い訳はせず、責任を持って仕事をしましょう。

副業だからといって手を抜いたり、仕事を放棄したりするようなことがあれば、報酬が得られなくなるだけでなく、信用を失います。

失った信用は簡単に取り戻すことはできず、新たな仕事の獲得は困難です。

求められる品質のものを納品する、納期に間に合わせるといった基本的なことを守り、最後まで責任を持って仕事をしましょう。

過度な安請け合いをしないように案件を見極める

過度な安請け合いをしないように案件を見極める

受注するときは、過度な安請け合いをしないように案件を見極めましょう。

中には単価が極端に低い案件もあるため、作業量に対して正当な報酬が得られる案件かどうかを見極めることが大切です。

また、スキルが十分に身に付いていない状態では、1つの案件にかなりの時間を割かなければならない可能性があります。

時間や体力的な余裕があるかどうかを見極めてから、案件を受注するようにしましょう。

会社にバレたくない場合は対策をする

会社にバレたくない場合は対策をする

副業が会社にバレたくない場合は、対策をすることが必要です。

会社に副業がバレないようにするには、住民税を「普通徴収」にする必要があります。

給料から天引きされる「特別徴収」の場合、副業の分だけ住民税額が高くなり、会社にバレてしまうのです。

確定申告の際に、住民税の納付方法の項目で「普通徴収」を選択することで、会社にバレずに副業をすることができます。

確定申告を忘れずにする

確定申告を忘れずにする

確定申告を忘れずに行いましょう。

副業の所得が20万円を超えた場合は、確定申告が必要です。

所得とは、入ってきたお金全部ではなく、収入から経費を差し引いた額を指します。

義務があるにもかかわらず申告を怠ると、重加算税などのペナルティーを科されてしまのです。

副業の収入が20万円以下の場合でも、医療費控除や住宅ローン控除を受けて確定申告を行えば、還付金を受け取れる可能性もあります。

副業の所得が20万円を超えたら、忘れずに確定申告を行いましょう。

確定申告について、より詳しい内容は下記記事で解説しています。

Thumb副業の確定申告はどうしたらいい?会社にバレない方法まで徹底解説!
本記事では、確定申告の方法や20万円ルール、会社にばれない方法も紹介します。 本記事を読めば...

まとめ

土日のみでできるIT業界の副業について詳しく見てきました。

土日のみでIT業界の副業を行うことはできます。

Kasookuをはじめとした副業マッチングサービスや副業エージェント、SNSなどを活用することで案件を獲得することは十分に可能です。

副業だからと言い訳せずに責任を持って仕事をする、過度な安請け合いをしてしまわないように案件を見極めるといったことに注意して、副業への一歩を踏み出しましょう!

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ