【Javaの副業】案件を探し方や必要なスキルを解説

Javaの副業で稼ぐ方法について紹介。初心者からJavaの副業を探す具体的な方法やメリット・デメリットを網羅的に解説しています。Javaの副業で稼いでみたいあなたがこの記事を読むことで、副業への一歩を踏み出せるような内容になっています。

【Javaの副業】案件を探し方や必要なスキルを解説のイメージ

目次

  1. 1そもそもJavaって?【副業する前に確認】
  2. 2副業でJavaを選ぶメリット・デメリットを紹介!
  3. 3Javaの副業案件を見てみよう!いくら稼げる?条件は?
  4. 4【Javaの副業】案件を探す4つの方法
  5. 5未経験でも大丈夫?Javaの副業で求められるスキル
  6. 6Javaの副業をするときの注意点
  7. 7まとめ

Javaの副業に興味をお持ちでしょうか?

結論から言うと、Javaの副業で稼ぐことは可能です。

しかし、正しい案件の取り方やメリットデメリット、注意点を把握せずに初めてしまうと後でトラブルになる恐れがあります。

そこで本記事ではJavaの副業について、案件の取り方からメリットデメリット、注意点まで網羅的に解説しています。

本記事を読むことで、安全に正しい方法でJavaの副業を始めることができます。

Javaの副業で収入アップを目指しましょう!

そもそもJavaって?【副業する前に確認】

そもそもJavaって?【副業する前に確認】

Javaとは、1995年にSun Microsystemsにより初めてリリースされたプログラミング言語です。

アプリ開発など、幅広い用途に採用されています。

Javaの最大の特徴は、ガベージコレクションと呼ばれる機能です。

メモリリークトを起こさないという魅力があり、多くのエンジニアがJavaを学んで、仕事で実践しているのです。

Javaについてさらに知識を深めるために以下の2点について見ていきましょう。
 

  • Javaでできること
  • Javaの将来性

それでは詳しく説明していきます。

1ー1.Javaでできること

1ー1.Javaでできること

Javaでは、下記4つのことができます。
 

できること 具体事例
Webアプリケーション開発 Twitter,Evernote
業務システム 東京三菱UFJ銀行
PCアプリ開発 OpenOffice
Androidアプリ開発 一覧

安全性が高く、OSを問わず動作するという特徴から、幅広いシーンで利用されているのです。

また、Android自体がJavaでできているため、Androidアプリの開発にはほぼ例外なくJavaが採用されます。

Javaは、あらゆる開発が行えるプログラミング言語なのです。

1ー2.Javaの将来性

1ー2.Javaの将来性

Javaは、堅牢である観点などから一定のニーズは今後も残り続ける、将来性のある言語と言えます。

言語別エンジニアの求人数においても、Javaは31%で一位です。(出典:レバテックキャリア

副業でJavaを選ぶメリット・デメリットを紹介!

副業でJavaを選ぶメリット・デメリットを紹介!

ここまで、Javaの特徴や将来性に関して確認しました。

次に、Javaの副業をするメリットとデメリットをご紹介します。

単価の高さや需要の観点から見てもJavaの副業はメリットが多いですが、デメリットもあるのです。

メリットとデメリットの双方を事前に把握しておくことで、実際に副業を始めてからの失敗を減らすことができます。

それでは見ていきましょう。

2ー1.メリット

2ー1.メリット

Javaの副業には2つのメリットがあります。
 

  • 需要のある言語なので案件が豊富にある
  • 希望する働き方を選べる

1つずつ詳しくみていきましょう

2ー1ー1.需要のある言語なので案件が豊富にある

1つ目のメリットは、需要があるので案件数が豊富にあるということです。

以下の画像で分かるとおり、Javaの案件数は増加傾向にあり、絶対数でも1位です。

java-needs

(出典:プログラミング言語別 案件ランキング | レバテックフリーランス版

Webアプリ開発、業務システム開発、Androidアプリ開発など、幅広いシーンで採用されていることから、Javaの求人が多くなっているのです。

堅牢なシステムが求められるスマホ決済アプリや、人材不足解決のための業務システム開発などの需要が高くなってきていることが求人数増加の要因として考えられます。

案件数が増加傾向にあるという点は、副業でJaveを選ぶことのメリットです。

2ー1ー2.希望する働き方を選べる

Javaの副業では、希望する働き方を選べます。

在宅リモート・土日のみ・常駐など、あなたが希望する働き方で案件を探すことが可能です。

例えばこちらの案件では、フルリモートで働くことができます。

案件数が豊富で、Javaは採用シーンも幅広いため、希望の働き方を選びやすいということです。

働き方を選べるということは、Javaの副業をするメリットになります。

2ー2.デメリット

2ー2.デメリット

Javaの副業には「PythonやGoに比べると単価が低い」というデメリットがあります。

以下で詳しく見ていきましょう。

2ー2ー1.PythonやGoに比べると単価が低い

Javaの副業案件は、PythonやGoといった新しい言語に比べると単価が低い傾向にあります。

下記は、言語別の年収ランキングです。(出典:bizreach

1位はGoとなっており、ニーズが高くて扱えるエンジニアが少ない言語の収入が高くなる傾向にあります。

nensyuu

Javaは需要は高いですが、GoやPyhtonに比べると歴史もあり扱えるエンジニアも多いです。

高収入を望むのであれば、学習ハードルは上がりますが、GoやPythonの案件獲得を目指しましょう。

Javaの副業案件を見てみよう!いくら稼げる?条件は?

Javaの副業案件を見てみよう!いくら稼げる?条件は?

ここまでjava副業のメリットとデメリットを見てきました。

次にJavaの副業案件を紹介します。

実際に募集されている案件を知ることで、将来的にどのような副業をするのか想定することが可能です。

それでは以下で詳しく見ていきましょう。

3ー1.クルマ・バイク好きのためのカスタムログ収集アプリ「CustomKing」 Androidアプリ開発

案件1

業務内容 クラウド労務管理サービスの機能改善
報酬案
業務時間
月収 8万円~19.2万円(時給2,500円~3,000円)
32時間~64時間/月
採用条件 Javaを使ったサーバサイド開発経験
※月1回の打ち合わせに来れる人を優遇

上記は業務システムの副業案件です。

月収8万〜19.2万とのことなので就業時間が柔軟に決められることがわかります。

また、出社の必要はなく、完全リモートでの業務が可能です。

【Javaの副業】案件を探す4つの方法

【Javaの副業】案件を探す4つの方法

ここまで、Javaの副業をするメリットとデメリットや、実際の案件について述べてきました。

メリットとデメリットについて理解したところで、実際に案件を獲得したいと思っている方も多いのではないでしょうか。

案件を探す具体的な方法を知ることで、すぐに案件を獲得することが可能です。

Java副業の案件を探す4つの方法は以下になります。
 

  • 副業募集サイトで応募する
  • エンジニア特化のフリーランスエージェントを活用する
  • クラウドソーシングで探す
  • 知人経由で探す

詳しく見ていきましょう。

4ー1.副業募集サイトで応募する

4ー1.副業募集サイトで応募する

1つ目の方法は、副業募集サイトで応募することです。

Javaの案件が掲載されている副業サイトに登録することで、あなたのペースに合わせて働ける仕事を見つけることができます。

Kasookuでは、副業の仕方や企業紹介を含めた支援を受けられるので、これから副業を始めたい人にオススメです。

4ー2.エンジニア特化のフリーランスエージェントを活用する

4ー2.エンジニア特化のフリーランスエージェントを活用する

2つ目の方法は、レバテックをはじめとしたエンジニア特化のフリーランスエージェントを活用することです。

フリーランスエージェントを活用することで、スキルに合った案件を紹介してくれます。

エージェントが営業活動を代わりにしてくれるという点がメリットです。

4ー3.クラウドソーシングで探す

4ー3.クラウドソーシングで探す

3つ目の方法は、クラウドソーシングで探すことです。

クラウドワークスやランサーズのようなクラウドソーシングにも、Pythonの副業案件を募集している場合があります。

クラウドソーシングサイトには豊富にJava副業案件があるため、技術力が身についた状態かつ先方に見せられるポートフォリオを持っていれば、案件の獲得は難しくないでしょう。

たとえばクラウドワークスで「Java」と案件検索をした結果、49の案件がヒットしました。

ただしクラウドソーシングには、先ほど紹介したKasookuのような副業支援はないため、責任を持って終えられる仕事のみに応募しましょう。

4ー4.知人経由で探す

4ー4.知人経由で探す

4つ目の方法は、知人経由で探すことです。

Javaは利用シーンが幅広いので、Webアプリケーションやを誰かに依頼したいと考えている人が周囲にいる可能性があります。

メリットは、仕事を任せてもらう個人・会社の雰囲気や人柄について知人から聞いておくことができるということです。

自分に合うかどうかを事前の情報で判断することができます。

一方、知人を通した紹介のため、完成度の高い仕事ができなければ会社だけではなく、知人との関係が悪化する可能性も。

知人からの紹介だったとしても生じる責任の大きさは、他の仕事と同様です。

案件について詳しく聞き、納品まで責任を持てる場合にのみ、受注しましょう。

未経験でも大丈夫?Javaの副業で求められるスキル

未経験でも大丈夫?Javaの副業で求められるスキル

Javaの副業で稼ぐために、必要なスキルを確認しましょう。

以下のスキルを身につけることで、副業を始めることが可能です。
 

  • Webアプリ開発スキル
  • システム開発スキル

1つずつ詳しく見ていきましょう。

5ー1.Webアプリ開発スキル

5ー1.Webアプリ開発スキル

Javaの副業をするにあたって、Webアプリ開発スキルは欠かせません。

Javaでなくても、PHPやRubyなど、サーバーサイド言語でのWebアプリ開発スキルをまずは身につけましょう。

独学での学習、プログラミングスクールに通う、メンターをつけるなど、学習方法は様々です。

Javaの副業をするには、Webアプリ開発スキルは必要です。

5ー2.システム開発スキル

5ー2.システム開発スキル

システム開発系のJava案件を獲得する場合、システム開発のスキルも必要です。

業務システムの開発を行なっている会社に短期間でも入り、現場経験を積むことでシステム開発のスキルを身に付けることができます。

Javaの副業をするときの注意点

Javaの副業をするときの注意点

ここまで、Javaの副業で求められるスキルや学習方法について紹介しました。

さっそく副業を始めることも可能ですが、その前に注意点を確認しましょう。

注意点をあらかじめ知っておくことで、トラブルを起こしてしまう可能性が減ります。

Javaの副業をする上での注意点は2つです。
 

  • 確定申告は忘れずにする
  • 会社にバレたくない人は対策をする

以下で見ていきましょう。

6ー1.確定申告は忘れずにする

6ー1.確定申告は忘れずにする

1つ目の注意点は、確定申告を忘れずにするということです。

あなたの副業利益が20万円以上の場合、確定申告をする義務が生じます。

ここで言う副業利益とは、売上から経費を引いた額のことです。

そのため、副業収入が100万円・経費が85万円の場合、所得は15万円なので、確定申告の義務はありません。

もし副業収入が20万円を超えたら、確定申告の必要があることを覚えておきましょう。

より詳しい内容は下記記事で解説しています。

Thumb副業の確定申告はどうしたらいい?会社にバレない方法まで徹底解説!
本記事では、確定申告の方法や20万円ルール、会社にばれない方法も紹介します。本記事を読めば、...

6ー2.会社にバレたくない人は対策をする

6ー2.会社にバレたくない人は対策をする

2つ目の注意点は、副業が会社にバレたくなければ対策する必要があるということです。

対策は2つあります。

・住民税を普通徴収で収める
・副業について周りに喋らない

まずは住民税を普通徴収で納めるようにしましょう。

通常は企業が住民税の支払いを行う特別徴収ですが、副業の収入を会社に申告する必要が出てきます。

普通徴収にすると会社に副業収入を申告しなくてよいため、副業をしていることがバレません。

また、知り合いに話してしまうと、あなたが副業をしていることを第三者に喋ってしまうかもしれません。

噂は簡単に広がってしまうので、副業がバレたくない場合、誰にも喋らないようにしましょう。

まとめ

Javaの副業について、紹介しました。

Javaの副業は案件数が多く、リモートや常駐、土日のみなど働き方を選べるというメリットがあります。

一方で、Javaの副業では、PythonやGoなど新しい言語に比べると単価が劣るというデメリットも。

デメリットや注意点を押さえつつ、自分に合った方法を選択し、Javaの副業で稼げるようになりましょう。

興味のある人はこの記事を参考に、まずはkasookuの登録からぜひ一歩踏み出して見てください。

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ